FACEBOOK OGP ERROR

FacebookのOGPの内容を再読み込みさせる

WEBサイトを公開する前の制作段階ではBasic認証で保護しておくことがありますが、その状態でページに設置した「いいね」や「シェア」をすると、以下のような 401 authorization required の表示がタイムライン上に表示されてしまいます。

facebook error

一度このようになると、Basic認証を外した後に、再度「いいね」しても 401 authorization required の表示は変わりません。 この対処方法は Facebook developers サイトの Open Graph Object Debugger ツールで行います。

Open Graph Object Debugger ツール

エラーが発生しているページのURLを入力し、[Fetch new scrape information]をクリックするとOGPの情報が再読み込みされ、エラーが解消できます。

関連記事

  • EC-CUBE 東京UG 勉強会 / 2019-02-07 レポートEC-CUBE 東京UG 勉強会 / 2019-02-07 レポート 日時:2019年2月7日 19:00から 場所:Connecting The Dots YOYOGI / […]
  • ゴールデンウィーク休業のお知らせゴールデンウィーク休業のお知らせ 平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。 さて、誠に勝手ながら弊社では下記の期間を休業とさせていただきます。 期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 休業期間 2021年4月29日(木) – […]
  • [EC-CUBE 4] トップページにカテゴリ一覧を表示するカスタマイズ[EC-CUBE 4] トップページにカテゴリ一覧を表示するカスタマイズ 前回トップページに新着商品を表示するカスタマイズを紹介しました。 今回は、そのコードを利用して特定のカテゴリの商品を表示していきます。 カテゴリには「新入荷」を利用します。「新入荷」以外のカテゴリにすることもできますので、最後までお付き合いください。 ※本記事は、前回の続きと […]