FACEBOOK OGP ERROR

FacebookのOGPの内容を再読み込みさせる

WEBサイトを公開する前の制作段階ではBasic認証で保護しておくことがありますが、その状態でページに設置した「いいね」や「シェア」をすると、以下のような 401 authorization required の表示がタイムライン上に表示されてしまいます。

facebook error

一度このようになると、Basic認証を外した後に、再度「いいね」しても 401 authorization required の表示は変わりません。 この対処方法は Facebook developers サイトの Open Graph Object Debugger ツールで行います。

Open Graph Object Debugger ツール

エラーが発生しているページのURLを入力し、[Fetch new scrape information]をクリックするとOGPの情報が再読み込みされ、エラーが解消できます。

関連記事

  • [EC-CUBE 4] 出力するHTMLをminify(圧縮)する[EC-CUBE 4] 出力するHTMLをminify(圧縮)する EC-CUBE4になってから、Symfonyで用意している機構へ簡単にアクセスできるようになりました。今回は Symfony の EventListener […]
  • EC-CUBE 東京UG 勉強会 / 2019-02-07 レポートEC-CUBE 東京UG 勉強会 / 2019-02-07 レポート 日時:2019年2月7日 19:00から 場所:Connecting The Dots YOYOGI / […]
  • [EC-CUBE 4] トップページの新着商品の実装[EC-CUBE 4] トップページの新着商品の実装 EC-CUBE4になってTOPページのデザインも、より魅力的なものになりました。 しかし、トップページにある新着商品は、自動で更新されるものになっていません。 そこで今回は、商品を追加したときに自動で更新するようにカスタマイズしていきます。 また、カスタマイズ方法ですが、EC-CUB […]