EC SITE PACKAGE PLAN

ECサイト パッケージプラン

オープンソースのECパッケージを利用してサイトを構築します。

オープンソースのECパッケージを利用するため、パッケージ自体の利用料金はかかりません。オープンソースとは、プログラム(ソースコード)を公開し、誰でも自由に扱って良いとする考え方、ソフトウェアのことをいいます。オープンソースのソフトウェアの使用は、特有のライセンス、セキュリティリスクなどを理解した上で利用する必要があります。

オープンソースのパッケージの種類

世の中に出回っているオープンソースのパッケージは複数ありますが、当社は以下のパッケージの導入のサポートをします。

EC-CUBE

EC-CUBE は2万店舗以上での稼働実績があるオープンソースのECサイト構築パッケージです。

WooCommerce

WooCommerce はホームページ、ブログなどを管理するCMS「WordPress」のプラグイン(機能を拡張するソフトウェア)として動作します。WordPressで情報を発信しつつ、ECサイトも同時に運用されたい場合に威力発揮します。ただし、売った後の事務作業をこなすための機能・操作はEC-CUBEに比べ見劣りしますので、注文数が多いショッピングサイトの利用はおすすめしません。

メリット

  • 導入コストは比較的安い。
    一からECサイトシステムを一から開発する金額と比べ、安く抑えられる。
  • デザインの自由度が高い。
    商品ページから購入完了ページは独自のデザインにすることが可能です。
  • 機能の拡張が出来る。
    プラグインにより必要な機能を追加することができます。

デメリット

  • セキュリティリスクが高い。
    利用ユーザーが多いため、攻撃者からターゲットにされる場合があります。

パッケージのカスタマイズについて

パッケージで不具合やセキュリティ上の問題が発生した場合、修正版がその都度リリースがされます。パッケージ自体にカスタマイズを施すと、修正版との差異を調査しカスタマイズしたプログラムも書き換える必要があり、保守のコストが各段に跳ね上がります。そのため、パッケージ自体を変更するカスタマイズは基本的に当社ではお請けしておりませんが、公式からリリースされているプラグイン導入のサポートはいたします。

お問い合わせ

「インターネットの事はよくわからないけど、ホームページは作りたい…」「改善したいと思っているが、問題点がわからない…」「とにかく概算費用だけ聞きたい」など具体的なご依頼内容が決まっていなくても大丈夫です。お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム 03-4405-9330

営業時間平日10:00~18:00